沖縄県が、中城湾港新港地区へ16万トン級の大型クルーズ船の受け入れを検討していることが19日、分かった。4月中にも海上交通の専門家らで構成する委員会を立ち上げ、入港の安全性などについて検討。ことし秋までに課題を洗い出し、受け入れの可否を判断する。