2017年(平成29年) 12月17日

タイムス×クロス 平安名純代の想い風

“老兵”トニーの闘い 沖縄の基地問題、米国で世論を高めるために… [平安名純代の想い風]

平安名 純代
平安名 純代(へいあんな すみよ)
沖縄タイムス米国特約記者

沖縄県那覇市出身。1995年渡米。日英両語のロサンゼルス日系紙「羅府新報」でカリフォルニア州議会やロサンゼルス市議会などの担当を経た後に副編集長。2010年12月から現職。米軍普天間飛行場の移設問題をめぐるラムズフェルド元国防長官との単独会見などの一連の取材で12年に第16回新聞労連ジャーナリスト大賞優秀賞を受賞。

 「残念だけど、日米両政府が計画を変更または破棄しないかぎり、新基地は造られると言われたよ」 名護市辺野古の新基地建設計画の見直しを訴えようと、米上院議員と面談したトニーが面談の結果を報告してきた。3カ月間、毎日のように電話をかけ続けて実現した面談だっただけに、落胆ぶりも大きい。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

タイムス×クロス 平安名純代の想い風のバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間