沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は20日、2016・17年度設備投資計画調査結果(3月調査)を発表した。17年度の計画は好調な県経済を反映して全産業で1481億7200万円となり、前年度の実績見込みに比べ34・6%の大幅増となった。