行政や地域の見守り網から漏れた65歳以上の独り暮らし世帯の支援に生かすため、那覇市ちゃーがんじゅう課が地域や消防と連携し、自宅で誰にもみとられずに亡くなった高齢者の生前の生活状況などを分析する新たな取り組みを始めている。