翁長雄志知事は11日昼、北部訓練場でヘリパッドを建設するための資機材が搬入されたことに「民意を問う参院選が終わったほぼ同時期であり、不意打ち的だ」と不快感を示した。参院選で、新基地建設に反対する伊波洋一氏が当選した翌日の搬入を批判した。県議会で記者団に答えた。

翁長雄志知事

 知事は「政府の基地問題に対する理解を示す姿勢がまったくみられない」と指摘。「地方自治、民主主義に関する政府の姿勢が今後、大変厳しくなるのではないかと心配している」と懸念を示した。