学校現場での教職員のパワーハラスメント被害は後を絶たない。「能力がないと異動を迫られた」「子どものいない人間は教員になるべきじゃないと言われた」。高教組が2014年度に沖縄県立高校と特別支援学校の教職員を対象に調査したところ、管理職などからのパワハラに苦しむ訴えが複数寄せられた。