【うるま】任期満了に伴う、うるま市長選の投票が23日午前7時、始まった。投票は一部を除き午後8時まで、市内31カ所の投票所で受け付ける。

山内末子氏(左)と島袋俊夫氏

 市長選には新人で前県議の山内末子氏(59)=無所属、社民、共産、社大、自由、民進推薦=と現職の島袋俊夫氏(64)=無所属、自民、公明推薦=の2氏が、8年間の市政運営に対する評価や子育て支援策などを主な争点に競う。

 17日から22日までの期日前投票の総数は1万5068人(男性6955人、女性8113人)。8年前の前回選挙(6598人)と比べ、8470人増加した。

 山内末子(やまうち・すえこ) 1958年生まれ、市石川出身。帝京大学卒。94年から旧石川市議やうるま市議を4期務めた。2008年の県議選で初当選。立候補のため3期目の途中の2月に辞職した。

 島袋俊夫(しまぶく・としお) 1952年生まれ、市天願出身。沖縄国際短期大学卒。90年から旧具志川市議やうるま市議を5期務めた。2009年に市長選へ出馬し、初当選。13年に無投票で再選された。