2017年(平成29年) 12月12日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古埋め立て開始:サンゴに影響 翁長知事が警鐘

 翁長雄志知事は25日の会見で、名護市辺野古の埋め立て工事について各工区が汚濁防止膜で締め切られていないと指摘し、「サンゴの移植をせずに工事をすれば、濁り等の影響で移植前のサンゴに影響が生じる恐れがある。最悪の場合、多くが死滅する」と警鐘した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間