沖縄国税事務所は26日、県工業技術センター、琉球大学、沖縄工業高等専門学校と共同で、泡盛の香りや味わいなどの表現法を統一し、車輪状上に配列した「泡盛フレーバーホイール」を作成したと発表した。