政府は再発防止策として、青色回転灯車両で巡回する「沖縄地域安全パトロール隊」を結成し、ことし1月中旬には沖縄県警の警察官も100人増員した。悲惨な事件が繰り返されぬよう、各防犯活動が進むが、その効果は未知数だ。