植物を通して、とらわれの原因が他者でなく自分の中にあると気付いていく一人の女性の物語。

「マイビューティフルガーデン」の一場面

 生活のすべてにおいて、判で押したように寸分の狂いもなく進んでいかないと安心できないベラ。苦手なものは、自らのコントロールが及ばない不規則に伸びる草木と、複雑な人と人との関わり。そんなベラに荒れた庭を元に戻さないと退去させると迫る家主がいた。

 生きるということは、想定外の事態にどう対処するかの連続だ。不器用にしか生きられず、他者の助けを求められない女性が初めて誰かを頼った時、彼女の世界が大きく動き始める。美しい庭を通して「与える愛」の生み出す強さとぬくもりがスクリーンいっぱいに広がる時、一陣の風がそのぬくもりを見る者にも届けてくれるだろう。(スターシアターズ・榮慶子)

シネマパレットであすから上映予定