「本当にワジワジーして到底許せるものではない」。政府が辺野古新基地の護岸工事に着手した25日、名護市役所で記者団の取材に応じた稲嶺進市長は冒頭から怒りを隠さなかった。