2017年(平成29年) 11月18日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

名護市長選への影響 稲嶺氏、基地阻止貫く 野党は経済軸の戦略も【民意なき「暴挙」辺野古護岸着工・3】

 「本当にワジワジーして到底許せるものではない」。政府が辺野古新基地の護岸工事に着手した25日、名護市役所で記者団の取材に応じた稲嶺進市長は冒頭から怒りを隠さなかった。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス