国は東村高江へのヘリパッド建設を進めるため、11日早朝、市民の目を避け資材を搬入した。国は、これまでにも未明に書類を運び込むなど何度も使った手法を再び選んだ形だ。