【沖縄】沖縄こどもの国フェスティバル2017が3日、市胡屋の同園で始まった。動物たちのパレードには大勢の親子が詰め掛け、にぎわった。フェスティバルは7日まで(午前9時~午後6時。最終入場は午後5時)。

大人気のホワイトライオンを見ようと、多くの親子連れが集まった=3日、沖縄こどもの国

 大人気のホワイトライオンは飼育係が促しても歩かず、早くも“王様”ぶりを発揮。急きょカートに乗せてパレードに参加した。このほかヨナグニウマやシマヤギ、ヒツジ、ニシキヘビなどが飼育員と一緒に園内を練り歩き、子どもたちから「うわー、ウマさんだ」「ライオンすごい」などと歓声が上がった。

 うるま市から来た伊藤凜太郎君(8)は「ホワイトライオンがかっこよかった。自分で歩かないのが不思議だった」と笑顔で話した。

 同フェスの期間中、小学生以下は無料。大道芸人のショーやダンス、動物クイズなど多くのプログラムがある。