やむにやまれず基地内に入ったのに、罪に問われるのか-。 1976年9月17日、基地労働者でつくる全沖縄軍労働組合エクスチェンジ支部の女性部役員で当時40歳だった東江和枝さん(81)=うるま市=は絶望感に襲われた。同支部委員長だった同い年の夫貞雄さんが刑特法違反で逮捕された。