41市町村長のうち、日本が安全を守るために自衛隊を置き、米国と安全保障条約を結ぶ安保体制に「安保環境を考えればやむを得ない」が17人(41・5%)で最も多く、今のままの体制で「良い」と「良くない」がいずれも5人(12・2%)、「その他」が8人(19・5%)だった。