ゴールデンウイークも後半に入った4日は晴天となり、県内の行楽地は家族づれや観光客でにぎわった。沖縄気象台によると正午現在、那覇(那覇市樋川)で27・3度、糸数(南城市玉城糸数)で26・6度など7地点でことしの最高気温を更新。ほとんどの地域で25度を超える夏日となった。

1 晴天の下、公園で遊ぶ子どもたち=4日、那覇市・奥武山公園

ネットの遊具で遊ぶ子どもたち=4日、那覇市・奥武山公園

晴天の下、公園で遊ぶ子どもたち=4日、那覇市・奥武山公園 ネットの遊具で遊ぶ子どもたち=4日、那覇市・奥武山公園

 那覇市の奥武山公園ではさまざまな遊具で多くの子どもたちが遊んでいた。南城市から家族で訪れた知念孝汰君(馬天小1年)は「長いすべり台が好き。2回すべった。次はネット(の遊具)で遊びたい」と笑顔で話した。