600年以上前に、琉球王国の基礎を築いたとされる浦添。首里王府以前の王都であった浦添グスクの周辺には数々の史跡が残り、当時の文化や風習がしまくとぅばで残る。古都・浦添の城下町として栄えた仲間集落の往時の暮らしを、歴史ガイドとともにまちまーい(町歩き)した。