豊見城署は8日、那覇空港で旅行バッグの中に拳銃の実弾1発を所持していたとして、在沖米海兵隊キャンプ・コートニー所属の上級曹長(42)を現行犯逮捕した。調べに対し容疑を一部否認しているという。

 同署によると、上級曹長は8日午前9時20分ごろ、那覇空港国内線ターミナル3階の荷物検査場で実弾を所持していた疑い。