外国人留学生の不法就労問題などに関する提言をまとめた自民党プロジェクトチーム(PT)座長の穴見陽一衆院議員に話を聞いた。(聞き手=東京報道部・西江昭吾) -就労実態の管理を徹底し、就労上限の緩和を検討すると提言した。 「私は当初、就労管理の強化だけに絞ろうと考えていた。