沖縄県議会米軍基地関係特別委員会の仲宗根悟委員長らは12日、4月に米軍が嘉手納基地でパラシュート降下訓練を実施したことに対する抗議決議、意見書を県内の日米関係機関に提出した。嘉手納基地広報局長のアンジェリカ・エバソン大尉は「日本の安全を守るため、任務を果たしている」との見解を示した。