第85回日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯(7217ヤード、パー72)最終日は14日、名護市のかねひで喜瀬CCで最終ラウンドを行い、暫定2位で出た宮里優作(36)=東村出身=が通算12アンダーで2位のB・ケネディに3打差をつけて、国内三大大会初制覇、ツアー通算5勝目を挙げた。中日クラウンズに続く2大会連続優勝となり、会場に駆けつけた地元ギャラリーが大きく湧いた。優勝賞金3千万円、5年のシードを手にした。

 みやざと・ゆうさく 1980年6月19日生まれ。東村出身。3歳からゴルフを始め、アマチュア時代は日本学生選手権で史上2人目の3連覇を達成した。2002年にプロ転向し、13年の日本シリーズJTカップで初優勝。14年の東建ホームメイト・カップ、15年のダンロップフェニックス、ことし4月の中日クラウンズを制した。兄聖志、妹藍もプロゴルファー。