天然ガス開発とヨウ素化合物の製造・販売などを手掛ける合同資源(東京、舘良男社長)と、エネルギーコンサルティング業の祭温(那覇市、大見謝恒慈路代表)は18日、西原町内でヨウ素と天然水溶性ガスの試掘調査を始める開坑式を開いた。21日から掘削を始め、9月には天然ガスの埋蔵量やヨウ素の含有量などを調査する。