13日に梅雨入りした沖縄本島地方に青空が広がった。那覇市天久の天久ちゅらまち公園では、元気に走り回る園児の姿や家族連れが見られた。

梅雨の晴れ間に公園ではしゃぐ園児たち=18日午前、那覇市・天久ちゅらまち公園(喜屋武綾菜撮影)

 園児を引率していたみはら保育園の畠綾乃さん(38)は「外へ遊びに行くのが久しぶり。子供たちもきっとうれしいはず」と笑顔。同園の山城葉月ちゃん(3)は「シャボン玉とボール遊びが楽しい」と走りだした。

 沖縄気象台によると向こう1週間は高気圧に覆われ晴れる日もある。その後は梅雨前線や湿った空気の影響で曇りや雨の見込みだ。