名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ工事用ゲート前では19日午前9時ごろ、砕石を積んだトラックや生コン車などの工事車両約30台が基地内へ入った。ゲート入り口では、新基地建設に反対する約50人の市民が座り込んだが、機動隊員が排除。現場は一時騒然とした。一部の市民が工事車両の前に立ちはだかり基地内への車両の進入を阻もうとする場面も見られた。

辺野古新基地建設に反対し、ゲート前に座り込んで機動隊に排除される市民=19日午前9時すぎ、名護市辺野古・米軍キャンプ・シュワブ工事用ゲート前