沖縄県嘉手納町は19日、町内の小中学生と保護者を対象にした「子ども実態調査」の結果概要を発表した。小学4~6年の保護者で過去10年間に電気・水道・ガスの停止経験があると回答した人は14・3%(県調査9・4%)、中学生保護者は11・1%(同8・1%)で、いずれも県調査を上回った。