初夏に集団で浅場に接岸してくるオニヒラアジ。目的は、表層付近で群れるミジュンなどの小魚だ。 全長8センチほどのミジュンはオニヒラアジが最も好むターゲット。季節や時間帯など、毎年決まった周期の接岸を狙って、夜明け前から多くの釣り人が繰り出す。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。