【与那国】鶴保庸介沖縄担当相は21日、視察で初めて与那国町を訪れ、町内のホテルで地域住民との意見交換会「島のゆんたく」を開いた。農水産業や観光業など各分野から人材不足などの課題が示され、夏に実証実験が予定される通信制高校新設への動きなどICT(情報通信技術)活用の事業には期待が寄せられた。