介護福祉士の卵が日々学ぶ県内の専門学校。超高齢社会を支える人材養成に向けた奮闘が続いている。(社会部・新垣綾子) 豊見城市の沖縄アカデミー専門学校に10日、歌三線の音色が響いた。外部講師の指導の下「島人の宝」や「安里屋ユンタ」を奏でていたのは1、2年生9人だ。