東京MXテレビの番組「ニュース女子」が米軍ヘリパッド建設への抗議行動について事実と異なる放送をした問題で、同局がジャーナリストの吉岡攻さん(72)に事実関係を再取材する番組制作を依頼したことが24日、分かった。同局の放送番組審議会が再取材をした番組の制作を求めており、7月にも放送するとみられる。