新基地建設を巡り、岩礁破砕許可が必要か否かなど、工事の手続きや法令解釈で沖縄県と国の認識は大きく異なっている。だが、両者の直接の対話の場は、昨年11月25日にあった訴訟の和解に関する「作業部会」以降、開かれていない。