か細い体に青紫色のあざが発見されたのは、デイサービスの入浴時だった。重度の認知症があり、思うように自身の考えを言葉にできない田原ヨシ子さん(80代)。本人に、あざの理由の説明を求めるのは難しい。その後も指を骨折して来所するなど、不自然なけがが相次いだ。 「母さんは、自分で転んだんです」。