高校生スポーツの祭典、県高校総合体育大会(県高校総体)は27日午前、競技が本格的に始まった。九州大会や全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」(7月28日~8月20日)の出場を目指し、熱戦が繰り広げられる。

相撲団体 中部農林の城間瑠正(左)が北部農林の川畑六満を上手投げで破る=うるま市具志川ドーム

 期間は6月3日まで。先行開催の自転車、柔道、ゴルフを除く27競技に約9200人が出場する。