沖縄ファミリーマート(野﨑真人社長)は、主力商品の挽ひきたてコーヒー「ファミカフェ」をリニューアルし、27日から販売を始めた。新たに「紅いもフラッペ(ホワイトチョコチップ入り)」も30日から発売する。同社の創立30周年の一環。

新しくなったファミカフェをPRする沖縄ファミリーマートの野﨑真人社長(右から2人目)とオレンジレンジのメンバーら=那覇市の同社

 ファミカフェは全店導入から5年がたち、消費者の好みが変化に合わせ刷新した。焙煎(ばいせん)した豆をマイナス2℃に急速冷却することで「豊かな香り」を引き立たせた。商品ラインアップも見直し、新たにアイスコーヒーSサイズを100円で販売する。

 紅いもフラッペは久米島産の紅イモを使用。県民だけでなく、観光客への販売も見込む。

 ファミカフェ全体の売り上げは、刷新前と比べ20%増の年20億円を目指す。野﨑社長は「初心に返って挑戦する。沖縄らしさを大切に楽しさを発信していきたい」と話した。

 CMには県出身の人気バンド「ORANGE RANGE(オレンジレンジ)」を起用。タイアップ曲「チラチラリズム」を6月13日から沖縄ファミリーマートで販売する。