孤独や貧困、いじめや偏見などさまざな困難にぶつかり、生きづらさを抱える若者たちがいます。悩んだり迷ったり、時にはポジティブに自分自身の道を模索しながら、前に進もうとする一人一人の姿を見詰め、次代を生き抜く糸口を共に見つけていきます。