遺志継ぐ撤回

沖縄県が名護市辺野古の新基地建設を阻止する最大の権限である埋め立て承認の撤回に踏み切った。県と国は撤回の法的な正当性を巡り対立することになる一方で、県政与野党や政府与党は9月30日投開票の知事選への影響を注視する。撤回を巡る行政、政界の動きや思惑を探る。 

 
 

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS