「いまを開き 未来を拓く NIE」をスローガンに宮崎市で開かれた第27回NIE(教育に新聞を)全国大会は5日、目指すべき未来の在り方について記事から議論する授業など、さまざまな実践例を報告し、2日間の日程を終えた。来年は松山市で開催する予定。

 NIE全国大会の公開授業で発表する小学生=5日午前、宮崎市

 宮崎県立宮崎大宮高3年の公開授業では、新聞スクラップを活用し、10年後に望む未来の姿を考えた。あるグループは同県延岡市にできた体験型学習施設の記事を見て「学校以外の学びの場は大事」「こういう施設が増えてほしいけど、子どもが少ないと難しい」との意見が出た。(共同通信)