【中城】30年近く続いている中城村と福岡県福智町の小学生の交流が7月30日から3日間の日程で開かれた。同村の吉の浦会館で同日、対面式と面シーサーの絵付け体験があった。参加したのはお互いの5、6年生で中城村側は13人、福智町側は12人。