テレビアニメ『チェンソーマン』が10月よりテレビ東京などで放送されることが決定した。また、最新PV、メインキャスト情報も発表され、悪魔の心臓を持つ“チェンソーマン”となる主人公・デンジ役を初主演となる戸谷菊之介、デビルハンターのマキマ役を楠木ともり、デンジの先輩にあたるデビルハンターの早川アキ役を坂田将吾、血の魔人のパワー役をファイルーズあいが担当する。

アニメ『チェンソーマン』の場面カット (C)藤本タツキ/集英社・MAPPA

【動画】MAPPAの神作画!キャラ続々登場の公開された『チェンソーマン』PV

 公開された最新PVでは、チェンソーの悪魔・ポチタと一緒にデビルハンターとして貧しい生活を送るデンジが、“チェンソーマン”へと変貌を遂げ、悪魔たちと対峙し戦う様子が描かれている。また、デンジに究極の2択を迫るマキマや、のちにデンジの同僚となる早川アキ、「人間も悪魔も嫌い」という魔人・パワーの姿も見ることができる。

 また、9月19日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズにてワールドプレミアの開催が決定。公式Twitterでは抽選で300人を無料で招待するフォロー&リツイートキャンペーンを8月31日まで実施する。

 『チェンソーマン』は、『週刊少年ジャンプ』で2018年12月より連載がスタートした同名漫画が原作で、コミックス累計1500万部を突破している人気作。チェンソーの悪魔・ポチタとともにデビルハンターとして暮らす少年・デンジが主人公で、親が残した借金返済のためド底辺の日々を送る中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓を持つ『チェンソーマン』として蘇り、世の悪魔を狩るダークヒーローアクション。

 唐突に明かされる謎や衝撃の展開が話題を呼び、「このマンガがすごい!2021」オトコ編1位にランクインし、2020年12月14日発売の同誌にて第1部「公安編」が完結。2022年7月より第2部の連載がスタートしている。

■戸谷菊之介(デンジ役)コメント

デンジ役の戸谷菊之介です。ついに待ちこがれたチェンソーマ

ンが動き始めるこのワクワク感で体が震えてます。ひとりのキ

ャストとしてこの作品に関われることに感謝し、全身全霊でマ

イク前に立たせていただきます。唯一無二のこの世界観を余す

とこなく最高の形でお届けしますので、アニメ放送開始までき

たいしてお待ち下さい。僕もすっげぇ〜ドカンと頑張ります!

■楠木ともり(マキマ役)コメント

原作にハマり、マキマさんの魅力に吸い込まれるように好きになってしまい、

アニメ化に喜び、オーディションの合格をいただけるまで家に飾ってある

マキマさんの絵に祈る毎日でした。本当に本当に光栄です。

私が夢中になってしまったマキマを皆様にも感じていただけるように

愛を込めて演じさせていただきます。よろしくお願いいたします!

■坂田将吾(早川アキ役)コメント

早川アキ役を演じさせていただくことになりました、坂田将吾です。

『チェンソーマン』はオーディションを受けさせていただく以前より

読ませていただいておりました。

悪魔がいる世界が現実的に描かれていて、その中で生きている人々の

生々しさを感じる瞬間がとても好きです。

好きな作品に出演させていただける事は、

この上なく幸福な事なのだと思います。

ですが、そんな時こそ、地に足つけて踏み締めて、

『チェンソーマン』ファンの皆様に、最高の「早川アキ」を

届けられるよう、死力を尽くします。よろしくお願いいたします。

■ファイルーズあい(パワー役)

原作を読んだ時からずっとパワーちゃんの傍若無人っぷりに魅了され

大好きだったので、演じさせて頂くことができて本当に本当に嬉しい

です!!

『チェンソーマン』は、今までに見たことがないものを見せてくれる、

とても前衛的で底知れない魅力と狂気溢れる作品なので、そんな世界観

を表現できるように、パパパパワー全開で頑張ります!

■スタッフ情報

監督:中山竜

脚本:瀬古浩司

キャラクターデザイン:杉山和隆

アクションディレクター:吉原達矢

アニメーションプロデューサー:瀬下恵介

制作:MAPPA

■キャスト情報

デンジ:戸谷菊之介

マキマ:楠木ともり

早川アキ:坂田将吾

パワー:ファイルーズあい

ORICON NEWSは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。