【台北共同=松岡誠】台湾国防部(国防省)は5日、中国軍の航空機と艦船が台湾海峡で演習を実施し、海峡の中間線を台湾側に越えたと発表した。ペロシ米下院議長の訪台に対抗し中国軍が行っている2日目の大規模軍事演習の一環。中国軍艦船が中間線を越えるのは極めてまれ。