那覇北マリーナから「まさ丸」で出港した與儀邦廣さん。慶良間沖の北側に船を着け、深い場所から大物狙いのエサとなるムロアジを10匹ほど確保。午前中、数度の移動を重ねた午前11時、海底に漂わせていた仕掛けが大物らしき反応を捉えた。

慶良間沖で150センチ、55キロのアーラミーバイを釣った與儀邦廣さん(右)=5月28日

古宇利島で105・6センチ、8・4キロのスギを釣った内間さときさん=5月27日

ナークゾネ沖で68・5センチ、4・37キロのイヌバーを釣った翁長雅さん=5月29日

屋嘉海岸で71センチ、4キロのタマンを釣った大城崚椰さん(左から2人目)=5月28日

石川海岸で68・5センチ、3・72キロのタマンを釣った比嘉滋さん=5月28日

宜野湾海岸で64・2センチ、2・82キロのタマンを釣った當山富貴子さん(左)=5月30日

西崎海岸で64・7センチ、3・17キロのタマンを釣った仲間寛和さん(左端)=5月28日

読谷で44センチ、1・7キロのカーエーを釣った新垣りりあさん=5月20日

辺戸岬で60.2センチ、3.71キロのアーガイを釣った花城光重さん(右)=5月28日

砂辺で52・5センチ、2キロのタマンを釣った山城広和さん=5月27日

慶良間沖で150センチ、55キロのアーラミーバイを釣った與儀邦廣さん(右)=5月28日 古宇利島で105・6センチ、8・4キロのスギを釣った内間さときさん=5月27日 ナークゾネ沖で68・5センチ、4・37キロのイヌバーを釣った翁長雅さん=5月29日
屋嘉海岸で71センチ、4キロのタマンを釣った大城崚椰さん(左から2人目)=5月28日 石川海岸で68・5センチ、3・72キロのタマンを釣った比嘉滋さん=5月28日 宜野湾海岸で64・2センチ、2・82キロのタマンを釣った當山富貴子さん(左)=5月30日 西崎海岸で64・7センチ、3・17キロのタマンを釣った仲間寛和さん(左端)=5月28日 読谷で44センチ、1・7キロのカーエーを釣った新垣りりあさん=5月20日 辺戸岬で60.2センチ、3.71キロのアーガイを釣った花城光重さん(右)=5月28日 砂辺で52・5センチ、2キロのタマンを釣った山城広和さん=5月27日

 波打つように激しく上下する泳がせ専用ロッド。糸を出されないように両軸リールのドラグを締めて応戦した。10メートル走られて根岩に潜られたようだが、時間をかけて船の横に浮かせることに成功。

 かすり傷で血だらけになった150センチ、55キロのアーラミーバイをゲットした。

 【仕掛け】道糸PE8号、リーダー40号、ハリス28号、管付きムロアジ24号(名嘉山博 釣りPower)