沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古新基地、再び法廷闘争へ 翁長知事の覚悟 県民に賛否の声

2017年6月8日 09:18

■「無許可で工事」

 名護市辺野古で進む新基地建設を止めるため、県が新たな一手を打ち出した。翁長雄志知事は7日、国を相手に工事差し止めを求める訴訟を7月に起こすことを明らかにした。違法確認訴訟の敗訴から半年。護岸工事が進む中、再び国との法廷闘争に入らざるを得なかった翁長知事には焦りもにじむ。

会見で弁護士の説明を聞く翁長雄志知事(右)=7日、県庁

 「敗訴が確定したから(国が工事を)自由にやれるということではない。無許可での工事が始まっており、県として差し止め訴訟が可能と判断した」

 7日午後5時から県庁で始まった記者会見。100人近い報道陣が集まる中、翁長知事は、国を相手に法廷闘争に持ち込んだ理由を淡々と説明した。約30分の会見中、「原点」という言葉を何度か使い、改めて新基地建設を止める覚悟を示した。

 語気が強まったのは、国が工事を始めるのに知事の岩礁破砕許可が「不要」と法解釈した点に触れたときだ。「政府や水産庁はこれまでの考え方をいとも簡単に変えた」と批判し、「同じ行政庁の内々で物事の判断が変わるのは大変残念だ。県民が理解できるものではない」と眉間にしわを寄せながら訴えた。

 会見には、県が法律相談をする弁護士3人が立ち会った。法解釈や、実際に岩礁破砕が確認される前に提訴する理由に質問が及ぶと、翁長知事は弁護士に回答を促した。松永和宏弁護士は「岩礁破砕がまさに差し迫っている。強引にやるのは非常に問題だ」と代弁した。 

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。