【平安名純代・米国特約記者】米豪両政府は20日、ワシントンで外務・国防閣僚会議(2プラス2)を開き、オーストラリア北部への米海兵隊の巡回配備(ローテーション)の拡大などに関する交渉を来月から開始することで合意した。合同軍事訓練や人道支援活動など、2国間の防衛協力について定めた協定の締結を目指す。