演芸集団FECの「基地を笑え!お笑い米軍基地13」が10日、那覇市のパレット市民劇場で始まった。 新基地建設の抗議活動などに関するデマなどを題材にした映像コント「LINE」や、「共謀罪」を巡る国会答弁の様子を描いた「法務大臣」などシニカルな設定で笑いを誘った。