麺製造・販売の三倉食品(西原町、佐久間健治社長)は13日、従来の沖縄そば麺より糖質を30%カットし、1日に必要な食物繊維も取れる「沖縄低糖質麺」を開発したと発表した。健康志向の高まりを受け、沖縄県内だけでなく、県外・国外への販路拡大も狙う。