宮古工業高校電気情報科の生徒5人が、宮古島の「方言辞書アプリ」を開発し、活用を呼び掛けている。アンドロイド版のスマートフォンに対応する。宮古言葉の学習や観光客に気軽に触れてもらうことが目的で、約120単語を収録。