平安名純代の想い風

[想い風]再び「沖縄の意志」を

2015年1月26日 10:30

 米国で取材を続けてきて、沖縄の基地問題解決の鍵を握るのは「沖縄の意志」なのだと感じた瞬間がある。

 あれはオスプレイ配備が目前だった2012年7月。米側の計画を説明する政府に前知事が「配備を強行したら、全基地閉鎖という動きに行かざるを得ない」と述べた時のことだ。

 「沖縄県知事がオスプレイを強行配備したら全基地閉鎖と日米政府を非難したらしい」という知らせを受け取ったワシントンに緊張が走り、在沖米国総領事館は地元の情報を収集して報告し、沖縄の事情に詳しい米学者や識者らは、沖縄の保守基盤に何らかの根本的な変化が生じたのかと意見を求められた。そして米政府内では今後の展開を想定した幾つかのシナリオが練られ、対応策が検討された。

 優先すべきは米軍基地ではなく県民の安全だ、と沖縄の意志を突きつけた前知事はあの時、米政府を話し合いのテーブルに着かせる力を確かに手にしていた。

 もしかしたら基地の存続に関わる根本的変化が沖縄に生じているのかもしれないとの米側の懸念は、前知事による埋め立て承認で「保守系政治家が基地を守る構図は変わらない」という安(あん)堵(ど)感へと変わった。

 あれから時は巡り、「基地は経済発展の阻害要因だ。辺野古に新基地は造らせない」と訴え大差で当選した新知事が誕生した。

 「就任後は勢いよく飛び出すだろうと思っていたが静かだね。予想外で驚いているよ」と話す米国務省の元高官は、新知事の意志がどこにあるのか捉えかねていると打ち明ける。

 前知事の埋め立て承認を「沖縄の総意」と解釈する米側は、新基地建設計画を中止させるには、まず県知事が埋め立て承認を白紙化し、日米合意を変える必要があると説く。しかし、「新知事がそこに踏み込む意志があるのかどうか伝わってこない」と現状を分析しているようだ。

 「国会議員や県議、市町村議ら超党派50人がキャンプ・シュワブのゲート前で始めた座り込み行動の今後の展開に注目している」と話すその元高官は、県民の危機感が彼らを突き動かしているのだろうと語る。

 辺野古周辺の現場では、抗議者の間で負傷者が続出している。

 「優先すべきは米軍基地ではなく県民の安全だ」と新知事は日米両政府に突きつけることはできるだろうか。沖縄の意志はどこにあるのか。再び私たちは問われている。 (平安名純代・米国特約記者)

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。