八重山保健所管内の第4週(19~25日)のインフルエンザ患者報告数は前週の約1・6倍となる366人に急増した。定点医療機関当たりの患者数は122人で、八重山では少なくとも過去10年間で最多となった。県が28日、発表した。