沖縄タイムス+プラス プレミアム

「孤独ではないと実感した」 沖縄の平和運動議長が帰国報告

2017年6月22日 18:00有料

 スイス・ジュネーブの国連人権理事会で沖縄の人権問題を報告した沖縄平和運動センターの山城博治議長らが21日、沖縄県庁で活動報告会を開いた。山城議長は「国際社会とつながりができ大きな成果だった。『沖縄の状況を見ている』と言ってもらい、孤独ではないと実感した」と話した。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気