→前ページ:なぜ、住民投票もなしに、新基地建設が進むのか? 君主権が強く、議会の力が不十分であった時代に、「せめて国民の自由と権利だけは議会を通じて守ろう」という主張がなされた。そこで、国民の権利を制限するもの、すなわち課税、刑罰、命令の条件などを法律事項とすることに成功した。